Error calling GET https://www.googleapis.com/youtube/v3/search?part=id%2Csnippet&type=video&q=But%20Not%20for%20Me%20jazz&maxResults=10&order=relevance&topicId=%2Fm%2F03_d0&videoEmbeddable=true&key=AIzaSyBA32dkX9mPTX4GUCNU0ULUSiRyNd3ELHk: (403) The request cannot be completed because you have exceeded your quota. But Not for Me -ジャズスタンダード曲 | JAZZ AXIS
発表・制作年:
1930
Wiki説明:
「バット・ノット・フォー・ミー」(But Not for Me) は、ジョージ・ガーシュウィンが作曲し、アイラ・ガーシュウィンが作詞したポピュラー音楽の楽曲。 1930年のミュージカル『Girl Crazy』のために書かれ、オリジナルのプロダクションではジンジャー・ロジャースが歌った。このミュージカルを基にした1932年のミュージカル『クレイジー・フォー・ユー』でもこの曲は取り上げられた。 1959年には、エラ・フィッツジェラルドが『Ella Fitzgerald Sings the George and Ira Gershwin Songbook』で、この曲を取り上げた。この作品は、1960年ので、最優秀女性ボーカル賞に輝き、同年には英語では同名の映画『 (But Not for Me)』が公開された。 歌手は、この曲を作りなおしてゴスペル風の編曲で歌い、1962年に、US Adult Contemporary chart で10位、Billboard Hot 100 で41位、全英シングルチャートで45位に達した。 2012年には、ジョージ・ガーシュウィンとアイラ・ガーシュウィンの作品を取り上げたのブロードウェイ・ミュージカル『Nice Work If You Can Get It』の第2幕1場で、ケリー・オハラ演じるビリー・ベンドリクス (Billie Bendix) がこの曲を歌った。
楽譜:

Logo

More Jazz for you.

Notice

More songs and players are being updated in Jazz Axis Database on a monthly basis.

- Thanks -

Technology & Template

Powered by (APIs)