Royal Garden Blues ( ロイヤル・ガーデン・ブルース )

発表・制作年:
1919
Wiki説明:
「ロイヤル・ガーデン・ブルース (Royal Garden Blues)」は、1919年にクラレンス・ウィリアムズ (Clarence Williams) とスペンサー・ウィリアムズが作曲したブルースの歌である。オリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンドにより大衆化され、それ以降、数々の音楽家により録音され、ジャズのスタンダードになった。この歌はとりわけ初期のリフに基づくポピュラー・ソングであると考えられている。 クラレンス・ウィリアムズとスペンサー・ウィリアムズ(両者は他人である)は、「I Ain’t Gonna Give Nobody None o' This Jelly Roll」と「Yama Yama Blues」という2つの異なる歌を合作した。スペンサー・ウィリアムズがこの2曲の実際の作者で、クラレンスはこの歌(「ロイヤル・ガーデン・ブルース」)を出版するため著作権表示の共有を認められたと考えられている。
関連動画:
ROYAL GARDEN BLUES - Jazz NEW ORLEANS.
楽譜:

Logo

More Jazz for you.

Notice

More songs and players are being updated in Jazz Axis Database on a monthly basis.

- Thanks -

Technology & Template

Powered by (APIs)