Error calling GET https://www.googleapis.com/youtube/v3/search?part=id%2Csnippet&type=video&q=Tommy%20Flanagan&maxResults=10&order=relevance&topicId=%2Fm%2F03_d0&videoEmbeddable=true&key=AIzaSyBA32dkX9mPTX4GUCNU0ULUSiRyNd3ELHk: (403) Access Not Configured. YouTube Data API has not been used in project 299221411084 before or it is disabled. Enable it by visiting https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/overview?project=299221411084 then retry. If you enabled this API recently, wait a few minutes for the action to propagate to our systems and retry. Tommy Flanagan( トミー・フラナガン ) | JAZZ AXIS
Tommy Flanaganのイメージ
トミー・フラナガン
生年月日:
1930-3-16 - 2001-11-16 (71歳没 )
活動:
ジャンル:
Bebop, Mainstream jazz, Hard bop
wiki:
トミー・フラナガン(Tommy Flanagan)ことトマス・リー・フラナガン(Thomas Lee Flanagan, 1930年3月16日 – 2001年11月16日 ニューヨーク・シティ)はアメリカ合衆国のジャズ・ピアニスト。とりわけエラ・フィッツジェラルドの伴奏者として名高い。例えばジョン・コルトレーンの『ジャイアント・ステップス』(1959年)やソニー・ロリンズの『サキソフォン・コロッサス』(1956年)、アート・ペッパーの『ストレート・ライフ』やウェス・モンゴメリーのアルバムなど、批評家に評価の高い録音の数々で演奏を披露した。生涯に4度グラミー賞にノミネートされている。 広範囲に活動し、たびたび来日した。また、フラナガンの名は、村上春樹の短編小説『偶然の旅人(英語: Chance Traveler)』の中で言及されており、村上がフラナガンの演奏に接した経験について論じられている
楽譜:

Tommy Flanaganの作曲・演奏の楽譜をチェック


Logo

More Jazz for you.

Notice

More songs and players are being updated in Jazz Axis Database on a monthly basis.

- Thanks -

Technology & Template

Powered by (APIs)